副業と節約で貧乏脱出!お役立ち情報配信局!

貧乏を脱出する為のお役立ち情報や節約術、無料で楽しめるお得情報を配信していくブログです。

効果の高いおすすめの5つの節約術と効果の見込めるその他の節約方法!

スポンサーリンク

お金で苦労するとストレスがたまりますよね、節約は無理なく続けられることが重要だと思います。

 

今回紹介する節約術の中で、おすすめの無理無く続けられそうなものや、条件に合うものがあれば是非活用してみて下さい。

 

 

 

 

効果が高いおすすめの節約術!

 

節約に取り組めば、効果が高いおすすめの節約術を紹介させて頂きます。

 

住居費を見直そう

 

支出で一番多いのが住居費とされています。

 

様々に事情があり簡単ではないですが、賃貸ならより安い家賃の物件、一軒家なら住宅ローンの借り換えを検討しましょう。

 

手間はかかりますが、どちらも上手くいけば大幅に節約できる可能性があります。

 

格安SIMを使い通信費を削減

 

私の場合は、格安SIMを使うようになってから、毎月1万2千円以上払っていた通信費がなんと半額以下(毎月5千円以下)になり、年間で8万4千円程度安くなりました。

 

また私の場合ですが格安SIMでもWi-Fi環境さえ整っていれば、特に困ることなく使用出来ています。

 

車を軽自動車にかえる

 

維持費が自動車税、自動車重量税、ガソリン代が軽自動車のほうが大幅にやすくなり、保険料や車検代も安くなる傾向にあります。

 

ガソリン代や駐車場代、車の使用状況や環境、コンパクトカーなのかミニバンなのかというところでも大きく維持費は変わってきますが、軽自動車に乗り換えれば年間5万円~10万円程度はかわってくるのではないでしょうか? 

 

仕事や学校でかかる飲み物代

 

仕事や学校の休憩時間中にジュースを毎日飲んでいる方は家から水筒を持参しましょう。

 

肉体労働や部活で汗をかくと冷たい飲み物が沢山欲しくなりますが、一日当たり3本ジュースを自動販売機で買ったとすると仮に1本100円だとしても、一日300円一年間だと300円×365日で109,500円です。

 

非常に多額のお金ですね。

 

交際費・娯楽費の節約

 

外出すると、交際費・娯楽費のみでなく交通費(ガソリン代、電車代等)や外食をした時の食費も余分にかかってしまう為、外出の頻度を減らし無理せず家で楽しんだ方が良い。

 

具体的には、

 

各動画配信サービスで期間限定、初回無料の特典を利用し映画やドラマを見て家で過ごす。

 

無料のスマホアプリ(ゲーム等)を家で楽しみ外出の頻度を減らす。

 

 

大きくは節約できないが効果の見込めるその他の節約方法!

 

大きな金額の節約はできないが、コツコツ節約に取り組めば効果は見込める節約方法を紹介させて頂きます。 

 

買い物は現金を極力使用しない

 

買い物の時はポイントが貯まるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済等を利用しよう。

 

レジでの現金のやりとりが無いため、お支払い時もスピーディになるメリットもあります。

 

ただし現金の管理と違い手元にお金がないので、必ず使用した金額を把握し、使う金額の上限を決めないと、お金を使いすぎる可能性があるので注意して下さい。

 

テレビの節電

 

部屋にあった大きさのテレビを使用すると余分な消費電力が抑えられる。

 

またテレビの明るさは、明るいほど消費電力が増える為、テレビの明るさに注意する。

 

エアコンの節電

 

エアコンのフィルター掃除は2週間に1回程度行う。

 

また設定温度に注意し、冷房なら極端に低く、暖房なら極端に高く設定しない。

 

風量の設定は自動運転の方が良いとされています。

 

照明をLEDに切り替える

 

LEDは蛍光灯と比較して半分以下の消費電力ですむ為、照明器具をLEDにかえるだけで電気代を半分以下に抑えることが出来る。

 

ATMでの出金は計画的に

 

現金が必要な時に便利なATMですが、出金する場所や時間によっては手数料がかかります。

 

一回あたりでは安いですが、仮に1回100円でも月3回の利用で300円一年間で無駄に3,600円支払っている事になります。

 

出金する際は計画的に手数料のかからない方法や、銀行で出金する癖をつけましょう。

 

 

まとめ

 

効果の高い節約術から大きく節約は出来ないが、効果は期待できるその他の節約方法まで紹介させていただきました。

 

ストレスを最小限に無理なく続けられるよう、貯金の目標金額を明確にして節約に取り組んでみて下さい。

 

 

※記事は2020年7月25日現在の内容です。実際のサービス内容等と異なる場合がありますので注意して下さい。