副業と節約で貧乏脱出!お役立ち情報配信局!

貧乏を脱出する為のお役立ち情報や節約術、無料で楽しめるお得情報を配信していくブログです。

ブログを複数運営するメリットとデメリット!

スポンサーリンク

アフィリエイト初心者の方であれば、いきなり複数のブログサイトを運営しようとする方は少ないと思いますが、やはりブログの運営に慣れないうちはブログを絞って運営した方が良いと個人的には思います。

 

何故運営するサイトを絞ったほうが良いと思うのか理由を考察するにあたり、ブログを複数運営した時のメリット、デメリットをみていきたいと思います。

 

 

 

 

ブログを複数運営するメリット

 

トラブルによるリスクを分散する事ができる。

 

ブログサービスが閉鎖されてしまったり、アクセス過多により閲覧に制限がかかるなど、トラブルが発生した際に複数のブログを運営していれば、ひとつのブログサイトが機能しなくなったとしても、収益が0になるのを防ぐ事が期待できます。

 

ブログの専門性を高めファンを獲得する事ができる。

 

テーマやジャンルを細分化し専門性を追求してブログを作成できる為、SEO対策になりブログの評価が高くなる可能性があります。

 

また単純に専門性が高い事を読者に評価され、ブログのファンが増える可能性があります。

 

サテライトサイトとしてアクセスアップに役立てる事ができる。

 

ブログを複数運営していれば、自分が運営するブログサイト同士で被リンクを集める事によるSEO対策や、ブログが成功し無事アクセスを集められるサイトができた際に、集客できているサイトから他の自分が運営するブログへアクセスして貰えるチャンスが増えます。

 

ただし、被リンクを集める為だけに作成された質の低いサイトからの被リンク等は、SEO対策どころか逆効果になりペナルティが発生する場合もあるので注意が必要です。

 

 

ブログを複数運営するデメリット

 

ブログの管理が大変になりコンテンツ不足になりやすい。

 

メリットにも記載した専門性ですが、専門性を追求するあまりに記事のネタがなくなる可能性があります。

 

また、複数のブログを同時に運営するには時間と労力がかかる為、記事の更新頻度が低下しコンテンツ不足になる可能性があります。

 

 

まとめ

 

冒頭で書いた様にメリットとデメリットを比べたときに、アフィリエイト初心者のうちはブログの運営を絞った方がおすすめです。

 

理由はメリットに対しデメリットが大きく、ブログの管理が大変になり記事の更新頻度が下がりコンテンツ不足によりアクセスを集める事ができず、最悪は運営する全てのサイトで集客する事ができません。

 

集客ができなければ当然収益が発生しなくなってしまうからです。

 

まずは専門性より記事の更新頻度を高め、コンテンツを充実させる事によりアクセスを集める事ができるので、一つのブログサイトの運営に専念してみましょう。

 

一つのブログサイトを運営していくうちに、成功事例が蓄積し他のサイトに活かす事ができるようになると思います。

 

ブログサイトを複数運営してみたい方は、一つのサイトで一定のアクセスを集める事ができ、成功事例の蓄積ができてから、ブログのテーマやジャンルを細分化し挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

※記事は2021年6月20日現在の内容です。実際のサービス内容等と異なる場合がありますので注意して下さい。